*All archives* |  *Admin*

2012/01
≪12  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   02≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初七日なのですね…
愛猫なっちゃんが旅立ってちょうど1週間たとうとしています。

旅立つ数日前からは、ほとんど食事ができず水も飲むのもやっとでしたが

朝方私がついウトウトしていて気がつくと、なっちゃんがそばにいなくて探すと、

出窓に自分で行って朝日が昇るのを眺めてるのも

日課になりつつあって、

先週(15日)の朝も朝日が昇るのを眺めていました。







私の横でスヤスヤ(?)寝ているなっちゃん

なっちゃんの寝息や様子を見ながら家の事をやったり

テレビを見たり、ネットを見たりするのも普通になりつつあって…

日曜の夜も寝ているなっちゃんの横で韓国ドラマを一緒に見て

さぁ、お風呂にでも入ろうかな~と思ったときに、なっちゃんが

起きてトイレに行きたそうだったので、トイレに抱いていき

なっちゃんもいつものようにオシッコをして、砂まで丁寧にかけて…







でも、トイレから出る体力がなかったので、トイレから出してあげたら

今までなっちゃんと生活してきて聞いたことのない叫び声をあげて…

わたしはそんななっちゃんに「だいじょうぶだよ」としか声をかけて

あげられなかった。







今、考えると「何が大丈夫なの?」ってなっちゃんに突っ込みを

入れられそうです。

でも、「がんばれ!」っとは言えなくて「だいじょうぶ」って言ってしまった。







仲良くしてもらっているお友達や妹一家など

みなさんからなっちゃんへ素敵なお花をいただきました。







どのお花もとってもきれいだし、なっちゃんのイメージに

とても似合っていて、かわいいものきれいなものがが

好きだったなっちゃんは、きっと喜んでくれていると思います。







16日火曜日に荼毘に付して、今は大好きで仲良しだった

くーちゃん・福ちゃんと並んでいます。







なっちゃんが旅立ってしまい悲しいはずなのに、

福ちゃんのときとは違って、お骨になってからも

「なっちゃんの為に●●しなくっちゃ!」などあれやこれやと

買い物したり、飾ったり…







そして「あ~かわいい」「わ~。なっちゃんぽい」などと

今でもそばにいる気がして…(いるような生活で)







かわいいフォトスタンドを見つける度に

なっちゃんの写真を入れて飾りたい!って思って…

福ちゃんの時は写真を見るのも辛かったのに

なっちゃんは部屋中に飾りたい気持ちで…

なんだか私、おかしいです。変です。

(もともと変よ!っとなっちゃんに言われそう…)

でも、おかげ(?)で、福ちゃんの写真もやっと部屋に

飾ってあげることができました。







昨日、お世話になった病院へご挨拶に行きました。

獣医さんもスタッフの皆さんもとても残念に思ってくださって

本当にありがたいです。

福ちゃんがお世話になった感謝をこめて作ったクロスステッチの

ニャンワンの刺繍(震災などがあって渡しそびれていた)を

受け取ってもらいました。







なっちゃんの為に暖かいお言葉やお花など

本当に皆様には感謝しています。

みんなに愛されいたなっちゃんが我が家のコでよかった。



まだ心の整理がつかないのか文章が支離滅裂ですみません。

なっちゃんを愛してくださったみなさま、ありがとうございます。



追記で、最後のなっちゃんの写真を載せました。

家族としては、とてもかわいいけど、

こういった写真が苦手な方はクリックしてみるのをご遠慮くださいませ。

続きを読む

スポンサーサイト
心は永遠の乙女
余命宣告を受けて17日目

本日の午前0時28分になっちゃんは永遠の眠りにつきました。

安らかに旅立ったとは言えませんが、

最後の最後まで「心は乙女」だったと思います。

みなさま、ご心配をして下さったり、温かいお言葉をくださったり

本当にありがとうございます。

今は何も考えられませんが、今日はなっちゃんが最後まで好きだった

出窓で一緒に朝日を見たいと思います。

余命なんて関係ない
なっちゃんは「余命1か月ない…」と言われましたが、

宣告されて半月になろうとしています。



でも…







ほら!いつものなっちゃんです!

だいぶ細くはなったけど、お顔がまんまるなのもあって

ぱっと見は、前と変わりないです。







体調が少しいいと、相変わらず かわいい義(?)息子の

まーのお世話もしたりしています。







はーちゃんもなっちゃんが大好きだけど、

まーちゃんほどなっちゃんにしつこくくっつかないで

少し離れた場所に常にいます。







みんニャが大好きで、お世話が好きで

みんにゃにも好かれているなっちゃんらしく

いつでも、誰かしらそばにいてくれます。







動物の目の網膜に届いた光の波長の違いによって、別々の色の感覚が生じると

科学的[医学的)に解明されていますが

猫の網膜には、この色覚をつかさどる「錘体細胞」の

M錐体=緑、S錐体=青が確認されています。

(人間の場合は「L錐体=赤」も確認されているので3種類)

なので、一般的には猫の場合

人間が「赤」に見えるものは「黄色」に近く見えるらしく

「黄色」のものは「黄色」と言われていますが、

なっちゃんの場合、黄色よりもやっぱりピンクが好きなように

思えます。

同じ素材の黄色の毛布よりピンクの毛布の方が好きっぽい。

2個並べてあると必ずと言っていいくらいピンクを選ぶのです。



なので、なっちゃんの周りはピンクのものでいっぱいです。







なっちゃんの大好きなフワフワでピンクのものに囲まれて

最後まで過ごさせてあげたいと思っています。







もう、残された日は少ないけど

だからこそ好きなもの、好きな場所、好きな食べ物

なっちゃんの好きな事を好きなようにさせてあげたい。







朝になると出窓に行き、外を眺めるのが好きななっちゃん…

でも、出窓の部屋は寒いので本来なら風邪をひかせたくないから

あまり長い時間はいさせたくないけど、

今はなっちゃんがいたいだけその場所にいさせてあげています。





にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村




☆ ↑の写真のなっちゃんが他ニャンコと一緒にいる写真は

他ニャンコのそばに無理に連れていったのではなく

なっちゃん自身がそのこのそばに移動したものです。☆




o(´エ`o)-8))...お ま け ...((8-(o´エ`)o



あれ?とろたんは???

とろたんは、なっちゃんの事がすき(?)だけど

なっちゃんにくっつく事はなく離れた場所(でも同じ部屋)にいます。

天真爛漫(悪く言えば自己中?)のとろたんに姿に

笑わせてもらい、みんな元気をもらっています Σd(ゝω・o)













余命宣告の約3分の1
昨年の30日に「約1か月」と余命宣告されてから

約3分の1日無事(?)経過しました。





( ↑ 1月6日撮影)



日に日に呼吸が苦しそうになり、ご飯も食べなくなって

「あ…もうダメかも…」と思う事もしばしば…





( ↑ 1月6日撮影 とろたんと)



そんな時、母親が突然「加湿空気清浄機」を買ってきました。

以前からあったものがかなり古いもので前から何度も

「新しい空気清浄機がほしい!」と私が言っても買ってくれなかったのに

なっちゃんのために最新のしかも約21畳用の大きいものを

(我が家のリビングはそんなに大きくないのに)どど~ん!と!!







すると、なっちゃんの呼吸が心なしか落ち着いてきて

なんとほんの一口だけですが、キャットフードも食べてくれました。





( ↑ 1月7日撮影)



そして、よろよろしながらだけど自分で好きな場所に

移動するようにもなりました。





( ↑ 1月7日撮影 はーちゃんと)



本当に加湿効果なのか、それとも最後の頑張りなのかは

はっきり言ってわからないけど…





( ↑ 1月7日撮影 めいちゃんと)



なっちゃんのそばには、いつも誰かニャンズがいます。

きっとみんニャ心配なのだと思います。





( ↑ 1月7日撮影 まーちゃんと)



でも、お姉ニャン系でみんニャの事が好きななっちゃんは

みんニャがそばにいてくれて、きっと嬉しいのではないかな~





( ↑ 1月8日撮影 ふゆちゃんと)



余命宣告を受けてから、絶対にひとりで旅立たせたくなくて

私は夜もほとんど寝ないでなっちゃんのそばにいました。

でも、ここ2日くらい少し呼吸が良くなって、ひとりで出窓のある部屋に行ったり

リビングの食器棚の上に乗りたがったりしているなっちゃんを見ていて

旅立つ時にたとえそばにいられなくても、それがなっちゃんの選んだ道なのだと

思うようにしようと思っています。

(でも、きっと夜は寝られないと思うけど…)





( ↑ 1月8日撮影)



13年間何度も命の危機にいたりその度に回復してくれた

なっちゃんですが、今回は「末期ガン」だから回復は見込めないけど

少し呼吸が良くなったりすると、ついつい「もしかして…」と

期待しそうになってしまいます。



昨日(1月7日)は、福助(福ちゃん)の命日(1回忌)でした。



( ↑ 妹一家が福ちゃんへお花を持ってきてくれました)

昨日の朝方に1度だけ呼吸が止まり痙攣したなっちゃん。

仲良しだった福ちゃんが迎えにきたのだと思いました。

でも、思わずなっちゃんの名前を呼びながら揺さぶったら

大きく呼吸して意識が戻りました。

いつまた今度そんな状態になるかわからないけど

最後までなっちゃんのしたいようにさせてあげようと思っています。



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村






なっちゃんと一緒に
昨年の夏頃から少しづつ体重が減っていたなっちゃん。

でも、元々少しオーバー気味の体重だったし、病院で血液検査しても

前よりもよかったりしたので気にしていませんでした。

でも、12月頃からかなり体重が落ちてしまったので

病院で血液検査(もちろん触診・心音も)をしたけど

やっぱり血液の数値が以前よりもよくなっていました。

それでも、あまりにも体重が減ってしまったのでレントゲンとエコーを

することにしたのですが、その結果ガンでした。

痩せてはいたけど、吐いたり下痢したりもなかったし

そんなに変化はなかったのに、年末から劇的に悪化しています。

呼吸も肺からグーグーと音がしてかなり荒くなり苦しそうです。





 (↑ ふゆちゃんと一緒に 1月3日撮影)



ペット用酸素室の事はお友達が調べてくれて、

わたしが住んでいる市内でもレンタル出来る事がわかりました。





 (↑ まーちゃんと一緒に 1月3日撮影)



病院の先生に相談したところ、酸素室はかなり呼吸が楽になるから

レンタルして入れてあげた方がいいけど、なっちゃんの性格からすると

隔離される事がストレスになるかも知れない。と言われました。





 ( ↑ まーちゃんとめいちゃんと一緒に 1月3日撮影)



たとえ使わなくてもレンタルしようかと思いましたが、

片時も誰かと一緒にいたがるなっちゃんを隔離する事が

なっちゃんにとってどうなのだろう?と…

でも、少しでも楽にしてあげたい…

今でも悩んでいます。





 ( ↑ 1月5日撮影)

今日、よろよろしながらも出窓のある部屋に行きたがった

なっちゃんと一緒に朝日が登るのを一緒にみました。

なっちゃんは何を考えながら朝日を(外を)ずっと眺めていたのだろう…





 ( ↑ 1月5日撮影)



まだ冬休み中の姪がお見舞いに来てくれました。

姪が来ると今までグッタリしていたのがウソのように

よろよろしながらも場所を移動したりお水を飲んだりしましたが

姪が帰ると、めいちゃんにくっついて休んでいます。

呼吸は相変わらず荒くなったり、弱くなったりの繰り返しです。

残された日はかなり少ないのだと思います。

でも、最後までなっちゃんが好きな事、やりたい事を

してあげたいと思います。





にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


特別なのです
末期がんの宣告を受けてから、

目に見えて日に日に弱っていくなっちゃん。



昨日(2日)は、ご飯も食べないし、呼吸も荒いし

かなりヤバイ状態だったけど、

昨日の夜頃から呼吸も少しだけ落ち着いて

今朝は少しだけどご飯も食べてくれました。







いつもはなっちゃんにべったりのはー&まーも

べったりはしないでそばで見守てくれています。







6ニャンみんな可愛いけど、私にとってなっちゃんは特別なのです。

父親の会社の方が雨の日に道端でズブ濡れになっていたダンボールの中から

目も開かない仔猫4匹保護して、そのうち2匹は翌日亡くなったそうです。

助かった2匹のうち1匹をその方の実家へ、もう1匹が我が家へ…

その子猫がなっちゃんです。

我が家に来た時も、かなりヤバイ状態でその日から毎日病院へ通う日が

続きました。

白血病でもエイズでもないのに、免疫力がすごく弱いので

毎年きちんとワクチンをしていても

何度も大きな病気にかかりその度に乗り越えてくれました。

赤ちゃんの時から通院のために自動車に乗っていたせいか

自動車(ドライブ)が大好きで、洋服も好きで

男の子なのに、どこかお姉系で…

今まで我が家の家族になったニャンズの中で唯一ミルクから育てた子です。







PCの画面もなっちゃん…

このブログの「にゃんりん」もなっちゃん…

その他、何か登録する時も何でも「なっちゃん」にしていました。



呼吸が苦しそうなので、レンタルの酸素室を借りようかとも思いましたが

田舎なのでそういうものが借りる事ができるのかもわからないし

普段はゲージに入るのも平気のなっちゃんがご飯をあげる時に

他の子に取られないようにゲージに入れようとした激しく抵抗したので

酸素室に入れた方がなっちゃんのためにいいと思うけど、

酸素室に入れるのを諦めました。

今は加湿器と空気清浄機のマイナスイオン排出とプラズマクラスターイオン発生機を

リビングに設置して携帯酸素を用意しています。

少しでもなっちゃんがなっちゃんらしく過ごせますように。



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村




新年です。




今年の年賀状です。







今月のカレンダーです。



昨年はいろんな事があって

沢山の方に本当にお世話になりました。

今年は日本はもちろんですが世界中の方、

世界中の動物たちが

穏やかに過ごせますように。



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村






プロフィール

ねこおばば

Author:ねこおばば
ヤプログからお引越ししました。

カウンター
前ブログからの総数
最新記事
オンライン数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
なんとなく参加中
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

マイブログ
お友達リンク
☆2にゃあと一緒☆
メインクーン蓮のたまんねーなヲイッ!!!
りんくす☆ぶろぐ
くるくる☆くるみの愛され日記
多頭飼いの勧め
CAVALLNO 猫・ねこ・ネコ
まろ☆テン
極道にゃん生まっしぐら
0ちゃんねる!?
陶芸と猫・・唯家2
ノルのるLife更に満喫中
ぱぴねこ
肉キュウがいっぱい♪
ヘタレ王子と気まぐれ王子のお世話日記part2
僕はスコティッシュ!!
モフモフモフ日記
とろぐ
みいちゃんのキモチ
長毛猫ら~と暮らす日々
ぱぷ梨花(パプリカ)
くがやまにゃんこ
黒松・ゾロの哀愁の背中
みんなと一緒
ねこじゃらし
うちの福ちゃん
毛の長ぁぃ猫達とのモッフモフな日々
ハリーと猫たち
BELLEの子供たち 
まめじろうの部屋
ニャンタル ファンタジー
陽のあたる場所~我が家の犬猫たち~
ネロニケ
猫ばかパラダイス
MINKWIN Cattery & Pretty Aki
NAOでありんすっ!
ごろ時々ふみふみPart2
犬猫ブログ
ひめ日記
トムさんとジェリーさん
ネコ肉球4個分の幸せ
goromaru diary
偕悠館
ぽちたまファミリーの日常
マーマーフーフーな毎日
animal☆planet
猫型小悪魔~ふわゆらしっぽは甘い罠!?~
風&鈴
3レンジャーな日々
はじめての猫ちゃん@在宅仕事人
犬猫5匹と二人の田舎生活
タケちゃんとルイルイ
ニャンとも素敵な時間のススメ
ものくろCat's
ちーちーくらぶ日記
海・猫・日記
フリスキーと仲間たち
介あんど助
可愛い~ムチュコ・ムチュメ
うちのこ☆
メグとミヤギのひとりごと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。